浴衣の着付け 浴衣の着方は簡単!
浴衣の着方>帯の結び方/兵庫帯のリボン結び

浴衣の帯の結び方

◇ 兵児(へこ)帯のリボン結び

帯の結び方 兵児帯の蝶結び 参考写真

兵児帯は半幅帯より柔らかく、リボンと同じ要領で、だれでも簡単に結べます。

とはいえ、へこ帯の素材も、張りのあるものや、柔らかい感じのものなどいろいろあります。

それによって浴衣を着終わった仕上がりもかわるので、前もって練習しておきましょう。

写真のリボン結びは、張りのある帯で結んでいますが、柔らかいものだと、ゆらゆら揺れる優しい感じに仕上がります。

リボン結びのほかに、文庫結びにしても違った感じになります。

帯の結び方 兵児帯の蝶結び 参考写真
1.帯の真ん中を前にあわせ、後ろで交差してきゅっと締め、前にまわします。
帯の結び方 兵児帯の蝶結び 参考写真
2.前でひと結びします。ここでもきゅっと締めてゆるまないように注意。
帯の結び方 兵児帯の蝶結び 参考写真
3.蝶結びを作ります。
まず、下にある右側の端を輪にします。
帯の結び方 兵児帯の蝶結び 参考写真
4.輪になった方を左に倒し、左側の帯を上からかぶせます。
帯の結び方 兵児帯の蝶結び 参考写真
5.かぶせた帯を結び目から引き抜きます。
結び目の幅は細めにするとリボンがふわっと広がってかわいいです。
帯の結び方 兵児帯の蝶結び 参考写真
6.結び目がゆるまないように、しっかり結びましょう。左右のリボンの大きさが同じになるように直します。
帯の結び方 兵児帯の蝶結び 参考写真
7.帯を左から右へぐるっとまわします。
前をきれいに整えます。
前のくしゃくしゃした感じが気になるときは、帯板を用意して中にいれるとピシッとします。
帯の結び方 兵児帯の蝶結び 参考写真
8.左右のリボンを整えた時に、端の長さが違ってきたら、長い方を下から上へくぐらせて、上から結び目のところに、ふわっとたらすとおしゃれです。
Copyright© 浴衣の着付け.com All rights reserved.